top of page
  • 執筆者の写真香月葉子

思考の実験室 其の4 | ひと言で1000ワット

更新日:4 日前




ニュースを見ないと不安になる、ニュースを見ると騙(だま)される。



知性は野蛮なものです。生存本能の最右翼なのですから。



東京は過去のすべてを捨て去って、日々、新しい身分証明をつくりだしていく。仮面の裏に隠された身元におびえながら。



もっとも商売人に好まれるのは虚栄心の強い人です。

どんなガラクタでも、たとえそれがニセモノであっても、文句を言わずに、かならずお金を払ってくれるでしょうから。



優雅な所作や気品、なんていうのは、暴力と強奪によって先祖が手にいれた経済力の、暗く輝く悪業の反映にしかすぎないの?



「愛」は、足し算ではなく、いつも『消去法』によってしか確かめることのできない何か、なのだとおもいます。

 つまり、だれかを愛している理由を考えはじめたとき「あのため? ううん、ちがう」「このため? ううん、ちがう」「そのため? ううん、やっぱりちがう」と打ち消していって、最後に残った理由が、そのひとにとっての「愛って、なに?」を語っているのではないでしょうか。

 さまざまな欲望を消去していった最後の残りが、あなたがだれかを愛する理由なのだとおもいます。



もしかしたら、男性の場合、セックスは殺人のようなもので、女性にとっては食事みたいなものなのかもしれない。

だから性的な欲求不満がつのってくると、男性はイライラがつのって攻撃的になり、女性はイライラがつのって食欲過多になる、なんていう意見にも、なんとなくうなずいてしまうのかな?



ピカソは軽業師(かるわざし)みたいにひとつのスタイルからべつのスタイルへとわたり歩いて、しかも、たえずピカソでありつづけた。

どこかカサノヴァに似てる。



神さま、あなたは最強の連続殺人魔です。



彼女はささやいた、「わたしの血管にふれてみて。哀しみのパルスを感じるでしょ?」と。



孤独なあなた、その瞳は輝く闇。夜明けの兆しすらない。



あなたのハートに手をかざしたら、すこしは温かくなるとおもう? 真っ赤な薔薇に手をかざしたときみたいに。







無断引用および無断転載はお断りいたします

All Materials ©️ 2021 Kazuki Yoko

All Rights Reserved.


Comments


bottom of page