top of page
  • 執筆者の写真香月葉子

【ハウツーQuest 2】画面が真っ暗になったら

更新日:4月7日

VRピープルのクエスターさん、お元気ですか!


わたしは、いままで3種類の真っ暗を経験して、なんとか解決することができました。

参考にしていただければうれしいです。


真っ暗になってしまう不具合はつぎのようにはじまりました。


①ヘッドセットをつけて、メタのロゴマークが出たあと、いつものように3つの白い点(loading : 読み込み中)が見えたのですが、そこで急に画面が真っ暗になってヘッドセットが反応しなくなりました。


②ヘッドセットを装着してメタのロゴマークが出たあと、3つの白い点すら出ないまま、とつぜん真っ暗になって(落ちて)しまいました。


③電源を入れたあとヘッドセットを装着しても真っ暗なままでなんの反応もありませんでした。

oculus logo
起動音とともにこのメタのロゴマークがあらわれます

Quest 2 three dots while loading
そのあとにこの loading (読み込み中)の3つの点があらわれます

このような不具合にみまわれたときは、なによりも、まず、【再起動】ですよね。

(顔につけたパソコンだと考えれば、これでたいていの問題は解決するはずですから)


① けれども、電源ボタン(ヘッドセットを装着したときに右側のベルトのすぐ下にあるボタンです)を10秒くらい長押しして再起動をかけようとしても、真っ暗なままなので、どうしようもありません。


② そもそも、ヘッドセットが正常に機能しているときでしたら【再起動】もしくは【電源を切る】を選択できるはずなのに、それすら出てきません。


③ けっきょく、さらに長押しして、電源を切るしか方法がありませんでした。


Meta QuestのWebサイトへ行き、【サポート】のQ&Aを読んだり、ネットで調べたりしたのですが、どうしてもわかりません。


なんどか電源を切ってはつけなおし、装着したまま電源を入れたり、ときにはデスクにおいたまま電源を入れて、自動スリープ(auto sleep)に入るまで待ったあとで装着したりしているうちに、ひとつおもしろいことがわかりました。


ヘッドセットを装着せずに、デスクにおいたまま電源を入れ、そのまま放置しておいて、スリープモードに入ったあと、はじめてヘッドセットを装着してみると、不具合が解決していて、ちゃんとホーム画面までいくことができたのです。


もしかしたら、真っ暗になってしまうこの不具合は、なんらかのエラーで、Quest 2のヘッドセットが自動スリープに入ってしまうことが原因なのでは?


わたしはスリープモードに入るまでの設定時間を15秒にしてあったのですが、そのあと設定時間の長さをいろいろと変えてためしてみたあとでも、けっきょく同じ不具合が発生したので、やっぱりこの自動スリープが問題なのにちがいありません。


しかも、その原因のほとんどが前髪が入ってしまうせいらしいのです。


【注意】つまりヘッドセットを装着しているのにもかかわらず、前髪などが入ってしまったせいで、ヘッドセットを装着していることをQuest 2の装置(デバイス)そのものが認識していないことが原因なのです。ですから、すぐに自動スリープ状態に入ってしまうのです。


そこで英語圏のQ&Aをネットで調べてみると、近接センサー(proximity sensor)のエラーがこの不具合の原因ではないか、という解答が目に入りました。


▶︎解決法は、いたって原始的で、いたってシンプルです。装着したとき、鼻のすきまから、指、もしくは、お箸やボールペンを、ゆっくりとまっすぐ上のほうへさしこんでいくと、真っ暗な状態から起動して、3つの白い点(読み込み中)があらわれ、ホーム画面へいけるはずです。

Quest 2 proximity sensor
センサーがこの上の部分にあるのがちょっと問題かも

それでも、このセンサーが反応しないようでしたら:

①再起動をする。
②それでもダメなら、電源を切ってから入れなおし、指を入れたりしてみる。
③それでもセンサーが反応しないようでしたら、スマホのOculusアプリをひらいて工場出荷状態にします。

Oculusアプリで工場出荷状態にする方法

  1. スマートフォンのOculusアプリを開きます。

  2. 下の右端にあるメニューをタップします。

  3. つぎに【デバイス】をタップします。

  4. あなたのスマートフォンに接続されているヘッドセットをタップします。

  5. ヘッドセットの設定のところにある【詳細設定】をタップします。

  6. 【出荷時設定にリセット】をタップしてから、確定のための【リセット】をタップします。


【注意】これでもダメで問題が解決しない場合には、Quest 2のデバイスそのものの修理や交換が必要かもしれませんので、どうかココをお読みになってくださいね。


では、みなさん、ステキな 『Quester Life』をお楽しみください!!


いつかメタバースの世界でお会いできるかもしれませんね !!







無断引用および無断転載はお断りいたします

All Materials ©️ 2021 Kazuki Yoko

All Rights Reserved.





Comments


bottom of page